上新井くろかわクリニック 黒河圭介

上新井くろかわクリニック院長 黒河圭介のブログ

広島カープ 2番センターの羽月の髪型かっこいい!

ここんとこ、職員へのワクチン接種、配置医をしておる特別養護老人ホームの入所者さん、職員さんへのワクチン接種、高齢者さんへのワクチン接種予約(5月17日から接種開始)と通常診療に加えてたいへん多忙な毎日を送っておるが、日曜日にはできるだけ普段の運動不足解消のためにも、芝刈り作業で15000歩ほど歩くようにしておる。

 

f:id:hanachan777:20210509230305j:plain

鉄腕トマトスープ680円 パン220円 野菜サラダ350円

武蔵カントリーの昼食は、このメニューに決めておる。 今日も同伴者の方から随分と健康に気を使っておられれるんですね、と話しかけられたが、イエイエ・・・ 夜はたいへん不健康な食生活ですから・・・ と答えると笑っておられた。

 

今日も、朝ハヨから武蔵カントリーに出かけ、午後2時からの広島戦に間に合うように帰ってきてビール飲みながら広島、中日戦を応援したが、残念ながら貧打で2-0で負けちまった。

 

それにしても、最近2番センターで先発出場しておる羽月は、見た目がほんまおもろい。野球選手じゃなくて吉本芸人で十分通用するわ。負けてもこの子見てるととても楽しくなってしまう。

f:id:hanachan777:20210509230256j:plain

わしも羽月ヘアー真似しようかしらん。

 

明日は母の日。

今後のコロナワクチンのクーポンの発送は、所沢市では次のようになっている。

 

・今後の発送

85歳以上  5月6日発送済み

80歳~84歳 5月13日発送

75歳~79歳 5月18日発送

70歳~74歳 5月20日発送

65歳~69歳 5月25日発送

 

当院では、かかりつけの患者さん優先としておるが、今まで当院に通院歴のない患者さんでも、郵送された予診票を記入のうえ問診を受けに来てくだされば、ワクチン接種の予約は受け付けておる。 

 

65歳以上の高齢者へのワクチン接種は日本全国で開始され、集団接種(大きな体育館のようなところで接種)、個別接種(かかりつけ医院で接種)の両者とも始まっておるが、各都道府県で電話予約、WEB予約ともにパンク状態で、高齢者の方は予約を取るのに大変苦労をされておる。

 

だいたいが、高齢者の方にこ難しいインターネット予約とかライン予約とかどだい無理な話なのである。電話予約だっていったい何本の回線があれば十分なのか想像もつかん。 電話予約での、高齢者の患者さんへの説明がどんだけ大変なのかは、現場で働いているものでなければわからん。 

 

当院では、少なくとも65歳以上の方の予約に際しては、電話予約、WEB予約などは行わず、実際に来ていただいての対面アナログ予約をしている。 実際やってみると手間は多く大変であるが、かかりつけの高齢者の患者さんには、行けば予約できる、安心、『神対応』と非常に評判が良い。

 

実際には5月7日から予約受付が始まったのであるが、多くの患者さんが予約にこられておる。

 

これから、80歳以上 75歳以上 70歳以上 65歳以上と次々とクーポンが届くたびに多くの患者さんが予約にこられると思うが、何とか要領よく問診を行い、予約を受け付けていきたい。

 

何年か先に(生きてれば)コロナのパンデミックの時にはジーちゃんは、必死で世の中のために働いたんだよと孫たちに胸を張って言えるようにこれからの発熱外来、ワクチン接種を頑張るのだ。

 

明日は母の日ということで、子供たち、婿、嫁、孫たちが家に集まって楽しくご飯を食べたのである。

f:id:hanachan777:20210508220146j:plain

5人の子供たちに3人の婿嫁、3人の孫、それに犬一匹、大家族なのである。

 

ゴールデンウイーク2日目 まだ2日も遊べる!

わしにとって4日間のゴールデンウイーク2日目。 すでに2日が消化されたわけだが、わしにとっては、まだ2日も遊べるととても満ち足りた気分なのである。

 

今日は、わしにとって30年近くのホームコースである入間カントリークラブでいつもの仲間と勝負してきた。 実は、今日は入間短パンクラブのデビューの日であった。 昨日と違ってごろごろピカピカはなかったし、爽やかな五月晴れのなか、とても楽しく遊んできた。

f:id:hanachan777:20210503231317j:plain

入間カントリーの屋外テラスは、今の時期とっても気持ちがよい。

 

夜は、名古屋に赴任している三男と二人でいつもの小手指壱の蔵で焼肉を食ったのである。

f:id:hanachan777:20210503231321j:plain

ただ、壱の蔵でも今はビールが飲めない。 焼肉食ってビール飲めないとはまるでプロ野球無観客試合なのである。

さあ、明日も遊ぶぞ~~~

GW初日

今日から4日間の診療のない日が始まり、連休明けからは激忙しの毎日になることが予想され、つかの間の休暇でちょっとウキウキしている。

 

1日目の今日は、朝から張り切って武蔵CC豊岡コースに出かけた。 調子よくラウンドしていたのであるが、17ホール目のOUT8番でごろごろピカピカ、う~~~っとサイレンが鳴り、そこで、ハイ終了、と心残りを残して本日の芝刈り作業は終了となってしまった。

f:id:hanachan777:20210502220328j:plain

f:id:hanachan777:20210502220331j:plain

こんなにいい天気じゃったのにィ~~~・・・


 

その後は、うちに帰ってビールを飲みながら無観客の阪神-広島戦を応援しておった。無観客というのは何とも味気ないもんじゃ。 おまけに、阪神の若き主砲、さとうにノムスケが満塁ホームランを浴び、とても気分が悪くめまいまでしてきた。

 

今はコロナ禍で、あれしちゃいかん、これしちゃいかん、とたいへん制限が多く、つまらない生活が続いておるが、こうしてたまの休み、ゴルフしてビール飲んで野球観戦して、とても幸せなことである。(カープが負けたのは幸せじゃないけど)

 

なんだかんだと文句垂れながら生活しておるが、当たり前の生活がどんなに幸せなのかを、失われてみて初めて感じる。 仕事が終わって、職員たちと一杯飲みに行くこと、家族で旅行をすること、休みを工面してパタヤに行ってうまいもん食ってゴルフをすること、どれも今まで当たり前にしてきたことだが、できなくなるとどんなにありがたかったかが実感する。

 

健康面から言うと 当たり前にご飯が食べられる。当たり前にうんこやおしっこが出る。当たり前に夜寝られる。目が見えて耳が聞こえる。どれも当たり前のことだが、失われた時初めてそのありがたみを感じるのである。

 

わしは、聴力障がいがあって機械なしには耳は聞こえんが、それでもコロナ禍にもこうして当たり前にご飯が食べられて、仕事ができて、おまけにゴルフまでできてホンマ幸せじゃ。

 

明日は、入間CCでいつものメンバーと勝負勝負・・・

コロナワクチン接種 本格化

諸外国に比べて遅れているが日本でもようやくGW明けからワクチン接種が本格化する。

 

当院の職員は、今日の段階で全員が1回目のワクチン接種が完了した。

 

わしが配置医をしておる特別用養護老人ホームの入所者さん、職員さんへの接種も毎日昼休みに20人くらいづつ順調に進んでおる。

 

所沢市ではGW明けには、

  • 5月6日に85歳以上の方
  • 5月中旬に75歳以上の方
  • 5月下旬に65歳以上の方 という順でクーポンと予診票が発送される。

 

接種は5月17日の週から開始される。

 

つまり、GW明けからはまずは85歳以上の方から予約作業が開始される。 

 

予約作業についてどうしようかといろいろ考えた。 ニュースなどでも言われている通り、電話予約はすぐに回線がいっぱいになってつながらず、高齢の方は、インターネットが使えずと多くの方が予約に四苦八苦しているらしい。

 

当院では、当初の高齢者の方からの予約については、予診票にご記入いただいたうえで実際に来ていただいて診察時に予診を行い、予約日を決めていくこととした。高齢者接種が終わり若い世代の接種になったら、インターネット予約を取り入れるかどうかは検討中。

 

政府は、5月6月7月の3か月で3600万人の65歳以上の高齢者すべてに接種を終わらせると言っている。もちろんその後も持病持ち、16歳以上の普通の方への接種も行われる。

 

これから数か月は、日常診療に加えてコロナワクチン接種の業務が毎日続く。

 

GW前の今日は、全職員を集めてワクチン、副反応対策などの講習会を行ったのである。

f:id:hanachan777:20210501232104j:plain

いつもの和室大広間でのミーティング 

 

戦争を経験していないわしらの世代にとって、60年以上生きてきておそらく初めての非常時に 医療人として少しでも世の中のために働けることをありがたいと思う。

 

f:id:hanachan777:20210501232059j:plain



餌付け

GWであるが、コロナ禍のためどこにも出かけるでもなく、祭日もゴルフに行くくらいで家でおとなしく過ごしておる。 今日は、いつものゴルフ仲間たちと入間CCでたのしく遊んで、夜は、次男一家 長女一家が家に来てくれて楽しく夕食を食べたのである。

 

長女の息子 1歳8か月 次男の娘 1歳5か月 可愛い盛りであるが、脳みその発達とともに人見知りが激しくなかなかわしに懐いてくれん。

 

今夜は少し作戦を変更して、孫たちの好きな食べ物をわしの手から与えるという『餌付け』作戦を開始した。『餌付け』は まんまとうまくはまって、孫たちはわしの膝の上でニコニコ写真を撮ることに成功したのである。

 

f:id:hanachan777:20210429213351j:plain

わしには、もう一人長男の息子(皇位継承1位)の孫(生後3か月)がおるが、その孫も餌付け作戦で手なずけるのだ。

 

コロナワクチン接種本格化

コロナワクチンの接種がいよいよ本格化してきた。 

 

当院では4月19日から職員への接種が始まり、明日26日からは、高齢者施設(特別養護老人ホーム)の入所者さん、職員さんなどへの接種も始まる。 

 

副反応のことを考えると一斉に打つわけにはいかず、20人くらいづつ毎日昼休みにわしが訪問して6週間かけて打つのである。(最初の3週間は一回目、次の3週間は2回目)これから6週間昼休みは、特養への出勤が始まる。

 

所沢市では GW明けからは、85歳以上の高齢者への予約が始まり、その後75歳以上、65歳以上と予約、接種が開始される。 ほとんど医療機関では、インターネット予約を取り入れているようであるが、当院では少なくとも高齢者の方々に対しては、当院に来ていただいて予約を行う。(わしのホームコースの武蔵カントリーでも高齢の会員が多いのでインターネット予約はおこなっておらん)65歳以下の若い人への接種が始まったらWEB予約を開設する予定。 

 

来院時には必ず予診票を持ってきていただいてその際に医師(わし)による問診を全例に行う。ワクチン接種についての心配事は丁寧にお話をする。

 

もちろん毎日の診療を行いつつ、埼玉県診療・検査医療機関として、発熱患者さんの診察も行い、さらにワクチン接種と今後半年ほどはほんまたいへんな日々が続くと思う。 しかし、未曽有のパンデミックショックであるコロナ禍に医療に携わるものとして、誇りを持って取り組んでいきたい。 何年か後に、(生きてたら)『ジーちゃんは、コロナとの戦いで一生懸命働いたんだよ。』と子々孫々に語り継いでいければ素晴らしいと思う。

 

月曜日から土曜日まで休みなく外来を行うようになって、ほぼ1年が経つが、日曜日はできるだけゴルフに行って15000歩ほど歩くようにしておる。 仕事でなく遊びなのでまじめにとりくんでないため、ぜ~んぜん上手にならんが、そんなことはどうでもよく、毎日曜日楽しく芝をせっせと刈っておる。

 

武蔵カントリーの名物『武蔵オリジナルヨーグルト』は、それなりの値段がするがたいへん美味しくて最近ハマっておる。日曜日には、ゴルフの際にヨーグルトを買って、水曜日くらいまで少しづつ食べておる。 知り合いにも少しづつ配って喜んでもらっておる。

f:id:hanachan777:20210425224153j:plain

武蔵オリジナルヨーグルト

f:id:hanachan777:20210425224145j:plain

はちみつとブルーベリージャムをかけて食べるとむっちゃ美味しい。