上新井くろかわクリニック 黒河圭介

上新井くろかわクリニック院長 黒河圭介のブログ

理学療法士・作業療法士・柔道整復師 急募!!

上新井くろかわクリニックでは、令和3年4月1日から介護保険の認定を受けた方を対象に通所リハビリテーションを始めました。 通所リハビリテーションとは: 居宅要介護者について、介護老人保健施設、病院、診療所その他厚生労働省令で定める施設に通わせ、当…

カープ 絶好調~~~

カープの調子がええじゃないの~~~ 昨日の菅野をやっつけたのに引き続き、にっくきGに2連勝。 まあ、去年のことがあるんで、まだまだ安心してるわけじゃないけど、ドラフトで獲得した3投手がブチええわ~~。 ドラフト1位 栗林 防御率ゼロ 12球団トップの5…

上新井くろかわクリニック 新駐車場増設のお知らせ

上新井くろかわクリニック 新駐車場増設のお知らせ クリニック前の第一駐車場が拡張されて、従来の駐車場の奥に10台分の駐車スペースが増えました。 新駐車場は前向き駐車をお願いいたします。 また、リヒト薬局隣の2台分と国道沿いの2台分、計4台分は、上新…

653日ぶりの広島カープ単独首位

毎日毎日コロナの話題ばっかで面白くもなんともない日々が続いておるが、今の希望はもちろん653日ぶりの広島カープ単独首位に浮上なのである。 今日は巨人が負けて、カープが勝ち、3勝1敗1分でセリーグ単独首位に躍り出た。 今年のリリーフピッチャーはほ…

お宮参り

今日は、わしにとって3人目の孫のお宮参りで神奈川県藤沢市に行ってきた。 藤沢市と言えば、湘南、江ノ島のすぐ近くで、サザンの歌や森田健作の『俺は男だ』の舞台となったところで、わしにとってはあこがれの場所である。 若いころからあこがれの場所であっ…

ユーチューブ デビュ~~~

だいたいがあらゆる仕事は、楽しいわけない。 楽しそうに見える芸人さんだって、プロ野球の選手だって毎日の仕事は楽しいわけがない。 わしだって毎日一生懸命間違いのないように、診療に励んでおるが、そうそう楽しいことはない。 でも、楽しく愉快に仕事を…

ハッピー還暦

コロナコロナで何にも楽しみもない今日この頃である。 なんせイベントがないから、ブログの更新にも事欠くのである。 でも今日は、わしのゴルフの永遠のライバル防衛医大後輩の大西先生の還暦の誕生日であった。 おおにし皮膚科の事務員の一人を諜報部員とし…

春なのに

卒業だけが 理由でしょうか 会えなくなるねと 右手を出して さみしくなるよ それだけですか むこうで友だち 呼んでますね 流れる季節たちを 微笑みで 送りたいけれど 春なのに お別れですか 春なのに 涙がこぼれます 春なのに 春なのに ため息 またひとつ 3…

駐車場に関するお知らせ

駐車場に関するお知らせ 現在、上新井くろかわクリニックの駐車場は、 クリニック前の第1駐車場 10台(うち、4台分は、さとうクリニック様専用) クリニックはす向かいの第2駐車場 13台 クリニックから西所沢駅方面へ60mにところの第3駐車場 7台 の計20…

久しぶりの遠出、南知多半島。

ここんとこブログの更新を怠っておるが、別にさぼっているわけではなく、イベントがないだけなのである。 毎日の仕事はそれなりに忙しいし、今後やりたいことや進化していきたいことなどもあるが、まだここに書く段階ではないし、これからの課題であるコロナ…

ひな祭り

あかりをつけましょ ぼんぼりに お花をあげましょ 桃の花 五人ばやしの 笛太鼓 今日はたのしい ひなまつり これは、今は亡き家内の両親がわしの娘が生まれたときに買ってくれたひな人形。 今日は家内の両親にとってひい孫娘のひな祭りのために出してきた。 …

ぽかぽかの日曜日

コロナの流行は、早くも1年以上を経過した。 より多くの患者さんを診察するため 患者さんが密集して『密』になるのを避けるため 当院の収益上の問題 の3つの理由で、昨年5月から休診日を日祭日だけとして、平日・土曜日(半ドン)と働いておる。 還暦すぎた…

人工内耳 4代目プロセッサー KANSO

皆さんご承知のとおり、わしは聴覚障害があり4級の身体障害者手帳を持っておる。 20年前の41歳ころに両耳をほぼ失聴し、以来補聴器歴6年ほど 人工内耳歴15年ほどになる。 人工内耳とは頭の中に器械(インプラント)を埋め込んでそっから蝸牛まで電極を差し…

こんにちは。赤ちゃん。 ジジイライフますます満喫。

こんにちは 赤ちゃん あなたの笑顔 こんにちは 赤ちゃん あなたの泣き声 そのちいさな手 つぶらな瞳 はじめまして わたしがママよ こんにちは 赤ちゃん あなたの生命 こんにちは 赤ちゃん あなたの未来に このしあわせが パパの希望よ はじめまして わたしが…

1月も もう終わり。

早いもんでもう1月も終わり。 2月末には医療従事者のコロナワクチンの接種が始まるらしい。 ワクチンは当初はファイザー製のワクチンで、これは—75℃での保管が必要だが、効果は抜群で2回接種すればほぼコロナにかかることはないと言われておる。 ポリオワ…

痔ろう 再発~

数日前からケツが痛くて困ってた。 実は10年ほど前、痔ろうになって切開排膿をしてもらったことがある。 その際に、落ち着いたら根治術を進められたが、1週間以上の入院が必要とのことで、シカとしておった。 その時の先生からも再発するかもしれませんよ~ …

所沢準看 講義 目指せケーシー高峰!

コロナ渦で、なーんの楽しみもなくなったわしであるが、毎日の診療、業務はつつがなくこなしておる。 今日は、所沢市医師会准看護学院の講義を行ってきたのである。 この仕事は、2年前に学院長の並木病院院長の赤津先生から頼まれて引き受けた仕事である。 …

まだまだ続く非常事態宣言

まだまだ非常事態宣言が続き、旅行、宴会はもちろん、ちょっとした会食、会議すらなかなか行えない状況なのである。 約1年前にわしのマブダチが亡くなってそのマブダチの偲ぶ会を延期にしたのを皮切りに、それから1年間あらゆる会合、旅行、宴会、会食、会議…

NHK ほんの一瞬のデビュー

NHK 教育テレビ 『ろうを生きる』 という難聴者の聞こえ方を取り上げた番組で、医者役としてほんの一瞬でしたが、TVデビューを果たしました。 もう何十年も前に広島で建築設計士をやっとったわしのとーちゃんが初めてTVに出たとき、自分の画像を見て 『わし…

NHKデビュー?

いまさらだが、わしは聴覚障がい者で、手術を受けて人工内耳という機械から脳みそに直結した器械を常につけているので何とか日常生活を送れておる。 聴覚障害を持つ方たちの会で知り合った宮谷さんというやはり聴覚障害を持つ薬剤師の女性が、NHKの取材を受…

昭和枯れすすき

貧しさに負けた いえ 世間に負けた この街も追われた いっそきれいに死のうか 力の限り 生きたから 未練などないわ 花さえも咲かぬ 二人は枯れすすき 今は、日本国民全員が閉塞感いっぱいでいわゆる鬱(うつ)状態にあると思う。 TVを見るとみんなを励ます…

令和3年元旦

令和3年1月1日休日当番医報告 今日は所沢市の休日当番医でした。 総患者数:60数名 整形約35名(骨折3名含む) 皮膚科約20名(なぜか帯状疱疹が3名) 感冒様症状、発熱などの患者8名くらい(小児3名) うち3名はインフルとコロナ抗原検査、3名はコロナ抗原…

紅白   鈴木雅之 素晴らしい。。。

夢でもし逢えたら 素敵なことね あなたに逢えるまで 眠り続けたい あなたは わたしから遠く離れているけど 逢いたくなったら まぶたをとじるの 夢でもし逢えたら 素敵なことね あなたに逢えるまで 眠り続けたい うすむらさき色した 深い眠りに落ち込み わた…

来年のカレンダー

ほんまに1年が過ぎるのは早いもんで、今年も残すところ大みそかの半日の診療のみとなった。 この1年は、まさにコロナに始まりコロナに明け暮れた1年であった。 上新井くろかわクリニックOPENして足かけ3年目に入り、すこしづつ軌道に乗りかけたと思った矢先…

今年も残すところあとわずか

もういくつねると お正月 お正月には 凧(たこ)あげて こまをまわして 遊びましょう はやく来い来い お正月 早いもんで今年も残すところあと4日ほどになってしまった。 ときめきの少なくなったわしには、歳月が過ぎるのがものすごく早くすぐにお正月になっ…

クリスマスイボ

今日は、クリスマスイボじゃなかったクリスマスイブであった。 仏教徒である(本当か?)わしは、バテレンの祭りはわしには関係ないと毎年言っておったが、コロナのせいで楽しみの少なくなったのでこの際宗派はどうでもいいやとケーキとチキン買ってきて、外…

コロナ抗体検査陰性

「ばかたれーーーーっ」という言葉で始まるこちらのメッセージ。 21日、首都圏6駅に張り出されたポスターなんです。元々は広島県の観光連盟が帰省を応援するメッセージを企画していましたが、新型コロナの急拡大で急きょ変更。やり場のない思いを強い言葉で…

髪の毛ケアー

新型コロナ肺炎のせいで、年末年始を含めてこれからのわしの予定は、な~んにも入ってない。 広島の高齢の母とももう1年近く会ってない。 この年末年始も診療以外は子供たちや孫たちと家でおとなしく過ごす予定。 明けて成人の日がらみの連休は、1年前から…

さあ明日はきっと からっと晴れたいい日曜日だぞ。

わしの大好きな『男はつらいよ』の中の名セリフ。 『労働者諸君、今晩は残業です。なに、文句を言うことはありません。仕事があるということだけに感謝しなさい。』 「やっぱり、真面目にね、こつこつこつこつやっていきゃ、いつか、芽が出るんだから」(第…

母に捧げるバラード

歌:海援隊 作詞:武田鉄矢 作曲:海援隊 行ってこい!どこへでも行ってきなさいケイスケ。 おまえのごたあ息子が おらんごとなっても、 母ちゃん、なあもさびしうなか。 死ぬ気で働いてみろ、ケイスケ。働いて、働いて、働きぬいて、 遊びたいとか、休みたい…